なぜCFP?ファイナンシャルプランナーはみんな同じ?


CFP資格は、6課目の熟練度を示す試験に合格することによって取得されます。認定者を維持するために、倫理規定を遵守し、継続教育の要件を満たす必要があります。そして、

資格はファイナンシャルアドバイザーが自身のキャリアに対する本気度とプライド、お客様に対する責任感を表すものです

CFP®(Certified Financial Planner)資格とは

CFP®資格は、北米、アジア、ヨーロッパ、オセアニアを中心に世界24カ国・地域(2020年2月現在)で導入されている、「世界が認めるプロフェッショナルFPの証」で、FPの頂点とも言えるものです。原則として一国一組織により資格認定が行われており、日本においては日本FP協会が認定しています。


ファイナンシャルプランナー(FP)は、個人が将来の財務計画を立てるのに役立ちます。FPは投資だけに焦点を合わせていません。リタイアメント、マイホーム購入、子供の大学資金など、お客様の長期的な財政目標を達成するのを支援します。



日本FP協会に認定されているCFP®認定者は22,254人です(2019年12月末時点)。協会が提供する「相談できるファイナンシャル・プランナーを探す(CFP®認定者検索システム)」サービスにおいては約1,100名のCFP®認定者の情報が掲載されています。


弊社はCFP®認定者によって形成されている専門家チームです。高い専門性と実務能力に基づき、「くらしとお金」に関する様々な相談に的確にお答えします。


東京オフィス

163-0649 新宿区西新宿 1-25-1 新宿センタービル 49階

台北オフィス

17F, #53, Sec.4 New Taipei Blvd., Xinzhuang Dist., NTC, 242 

© 2020 Copyright & Powered by BCC Inc.