資産運用のリバランスって何?

「リバランス」は、時間をかけて

定期的にポートフォリオを当初の目標パーセンテージに戻す調整が含まれます。


何でこれが大切ですか?


特定の投資が特定の期間にわたって

本当にうまくいく場合、

それが引き続きうまくいくという保証はありません。

その逆もそうです。


うまくいったポジションの一部を売り、

売り上げをうまくいかなかったポジションに再投資することで、

効果的に高く売ることと低く買うことになります。


「リバランシング」がバイ・アンド・ホールド戦略よりも優れた結果を生み出すという保証はありませんが、

研究により、リバランスするほうが賢明であることが示されています。

Vanguardの調査によると、

リバランスによってポートフォリオの価値が

年平均0.26%増加する可能性があるそうです。


たったの0.26%は甘く見てはいけません!

40年間で11%の違いも出ます。


これは、リタイアメント目標の1億円のポートフォリオの場合、

1100万円も違う可能性があるからです。


ポートフォリオをリバランスする方法


リバランスについては、数多くの戦略があります。

定期的に、毎年または半年ごと、四半期ごととか。

あるいは、

許容範囲からある程度歪んだときに、必要に応じてリバランスします。


ポジションに望ましいしきい値を設定し、

しきい値を超えるか下回った場合、

ポートフォリオを再調整してすべてを正常な状態に戻します。  


しかも、気にしないといけないコストがあります。

売買手数料売買タイミングは実際の結果に影響を与えるからです。


ポートフォリオを構築について、お気軽にお問い合わせください。

東京オフィス

163-0649 新宿区西新宿 1-25-1 新宿センタービル 49階

台北オフィス

17F, #53, Sec.4 New Taipei Blvd., Xinzhuang Dist., NTC, 242 

© 2020 Copyright & Powered by BCC Inc.