2021年の運勢(子年生まれ)


2021年、withコロナの時代の新たな幕開けとなりました。

去年からは新型コロナウイルスの世界的流行によって生活様式への影響は誰にも少なからずあったのではないでしょうか。

大きな時代の動きがある時は、人々の運命も大きく変わりやすい転換期と言えます。

これを機に、少し立ち止まって日々を振り返ってみてください。もしかすると、今こそ行動を起こすべき時かもしれません。


中華文化からの三才思想では、運勢が「天・地・人」の三つからなります。この世は、天・地・人の三つの関係で成り立っていると考えられ、天の時と地の、そして人のの三つが揃うことによって、物事に良い働きがあると考えます。

その年の干支で天運が確定し、天運によって地運、人運が保障されますので、大きな運勢の流れを掴むことが非常に大事です。


未来は予測できません。できるのは歴史や過去の経験から学ぶことです。流れを読み解くと、事前にトラブルを回避し、良い状態に導くための行動をとることができます。

運勢を知り、日々の行動に活かし、自身と周りの人に幸せを引き寄せてみてください。


2021年の子年生まれの方について、運勢がどのように流れていくのかをご紹介します。


徐々に良くなる一年になります。

前半の運気は低迷気味です。

お金に愛されるには投げやりせず、自分を信じて、ポジティブに努力しましょう。

しっかりと自分で考えて計画的に動くことが、良い結果につながります。


初夏ごろから運気が上昇し、年末に向かうにつれ、

ラッキーな出来事が次々と舞い込んでくるでしょう!