代表挨拶

初めまして、株式会社BCC代表の簡 麗芳と申します。

日頃、仕事でもプライベートでも多くの方の謦咳に接する機会が多いですが、
一番聞かれるのは「なぜ日本に来たのですか?」です。
日本の方から台湾のご飯が美味しい、台湾人が優しい、親日家が多いと声を揃えるように、
私は「日本が好きだから」2002年に一人でジャパンドリームを追い求めて

東京にやってきました。台湾では国際貿易や経済学を専攻しており、

在学中に英語をはじめ日本語やスペイン語を熱心に勉強しました。
グローバル社会に生きていくうえ、コミュニケーション能力が欠かせないと思います。
そして言葉の学習を通じてその国の文化を理解するのに一番効率がいいからです。

日本電子専門学校に入学し組み込みシステムのソフト・ハードの両面でIT技術を取得しました。

ド貧乏な留学生生活を過ごしながら就職氷河期の活動の大変さも身に染みて卒業と同時にITソフト会社に就職しました。2008年3月に産業用インクジェット製品メーカーに転職し、研究開発、海外営業、品質保証などの部署を経験した後2017年にITにも詳しいマルチリンガルのFPとして独立起業することにしました。

なぜFPに?という質問にお答えしたいと思います。

実家が豆腐屋を経営しているため、起業への関心は小さい頃から培われたと思います。そして日本にやってきた当初は生活費や学費などのお金を工面するためにがむしゃら働くしかなかったです。しかし労働以外にお金に働いてもらういわゆる「投資」するほうが効率よく資産は増やせることは経済学で学んでいたからこそ、2008年の転職をきっかけに不動産ビジネスに参入し合理的な節税し少しずつ資産を形成しながら将来不安を解消しているところです。

微力ながらも自分の周りの皆さんと一緒に豊かな将来を築いていけたらうれしいと思います。

日本で独立系ファイナンシャルプランナーとして起業した外国人はもしかしたら自分がパイオニアかもしれません。まだまだ勉強を続けて精進していきます。ご指導、ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い致します。

代表の経歴

・台北生まれ。両親の豆腐店で起業に関心。国立台北商業専科学校(現国立台北商業大学)入学。

 国際貿易実務や語学(英語、日本語)を習得。
・2002年にジャパンドリームを追い求めて来日。日本電子専門学校で組込ソフト・ハードでIT技術を習得し、

 全国専門学校ロボット競技会で2年連続入賞。貧しい留学生生活や厳しい就職氷河期を乗り越えて

 13年間IT技術者として複数の日本大手企業のプロジェクトに従事。

・2013年から不動産投資を開始し、2016年に念願のマイホームを購入。
・投資セミナー講師と同時にファイナンシャルプランナー国家資格取得。

 外国人や女性が活躍できる日本社会づくりに貢献や自立支援に「お金の教育」を開始。
【保有資格】
・ CFP® ファイナンシャル・プランナー、宅地建物取引士、TOEIC 810点、スカラシップ・アドバイザー

会社概要

社名   株式会社BCC|BCC Inc.

代表   簡 麗芳(かん れいほう)

設立   2017年5月9日

事業内容 ファイナンシャルプランニング、ITコンサルティング

     在東京唯一台灣人獨立理財顧問提供您在東京置產的全方位照顧。

     

経営理念 健康面・経済面から人を元気にする

     【お金は大事ですが、心も体も健康そのものがなければいくらお金があっても意味はありません。

​     健康維持のために私は年2回フルマラソンに出走しています。ベストタイムは4時間50分。】

ビジョン

「Big Challenge, Change ~ 自分の未来は自分で変える」

未経験なことを取り組む時にはどうしても腰が重くなり、面倒だなと思いがちです。未知のことは必ず不安、恐怖、リスクとならないです。人生100年の時代に突入した今、私と同じ30代なら60年後、40代の場合50年後、50代の場合40年後、生まれたばかりの赤ん坊の100年後でも、みんな同じところに帰るのではないでしょうか。

 

​だからこそ、その生きている過程に前向きに自分を生かすことが重要だと思います。幸せな人生を自分の手で掴み取るための根本的な考え方です。私はよく言われる言葉は「あなたみたいな勇気や行動力がないから無理」です。

実は私はとても弱虫で泣き虫で寂しがりやです。勇気も行動力も生まれつきではなくて、そういう弱い自分を受け入れたうえで一つずつ色んなことに挑戦し、自信をつけていってその繰り返しです。

消費税増税や社会保険料の上昇や財政枯渇といった、この国の制度にも徐々に変化が出てきますが、

勤勉に仕事に取り組めば充実した社会保障が受けられ、ハッピーな老後生活が約束される時代は終りました。さらに加速していく少子高齢社会のもとで、目まぐるしく変わりゆく法制度に対応するには、政治経済の変化を知り自分の現状を認め、未来の自分を想像して何かを取り組んでいけば、幸せな人生に近づけることが可能になるのではないでしょうか。

これからお会いするたくさんのクライアントの未来と同様に、我々BCCの未来も、豊かで幸せなものにするため、現状に満足せずこれから何から挑戦していくか?常に考え行動し続けていきます。

アドバイザー

弁護士・行政書士・税理士など、提携の専門士業ネットワークで多種多様なご相談に適切なアドバイスを提供します。

Office

NSM418, 2-23-1, Yoyogi, Shibuya-ku, Tokyo 151-0053 

​東京都新宿駅より徒歩7分

Contact  us

+81-3-6276-3672  | info@bcc-inc.jp
Copyright & Powered by BCC Inc.